仕事も遊びも全力で楽しむ VENTUNO RECRUITING

総合トップページ

introduction 03 社員紹介03

営業部 お客様センター業務課 藤井 光

営業部 お客様センター業務課 藤井 光

仕事について

担当している仕事内容は?

お客様センターで商品カウンセラーが受けた注文をもとに、ロジスティクス課が商品出荷の手配を行うのですが、お客様センターでシステムに入力された注文内容に問題が無いかチェックを行い、倉庫へ出荷内容の連絡を行うのが、「業務課」の役割です。
その他にも、商品カウンセラーが受注した複雑な注文のシステム入力も行っています。
出荷内容の連絡は、1日に数回、決められた時間に行うため、それまでにチェックなどの全て処理を完了しなければいけないので、常にスピードと正確性が求められる業務だと感じています。

仕事についてのやりがいや苦労したことは?

業務課に配属された当初は、データのチェックをしている途中に他の業務の依頼がくると、チェック処理が間に合わず、ロジスティクス課への連絡が遅れてしまうことが何度かありました。連絡が遅れるということは、出荷が出来ないことに直結しますので、間に合わせようと必死だったのを覚えています。
しかし、処理が溜まって焦ってきた時ほど、優先順位の整理を意識して行い、時間内に連絡できるように徹底するとともに、タイピングのスピードを上げる努力をしたことで、今ではかなり余裕を持って処理できるようになったと思います。
また、お客様の希望の商品を間違いなくお手元に届けるための入力内容のチェックですので、様々な視点からチェックを行い、チェック段階でミスを発見することができた時は、お客様との信頼関係を築くことの手伝いが出来たと、嬉しさとやりがいを感じます。
さらに、出荷内容のチェック・連絡のほかに、お客様から届いた注文はがきの入力業務も行っていますが、はがきが1日100枚以上届くこともあるので、出荷内容のチェックもしつつ、届いたはがきを1件1件システムへ入力し、作業が終わったはがきの厚い束を見たときには、へとへとになりながらも非常に達成感があります。

ヴェントゥーノに入社を決めた理由は?

会社説明会・採用面接を通して、先輩社員の温かい人柄や綺麗な社内の様子・アットホームな雰囲気に惹かれました。また、最終面接の際に代表から、「ヴェントゥーノで働く人は『社員ではなく家族』」という言葉を聞いて、自分も共に働きたいと強く思ったことを今でも覚えています。

目標や夢は?

業務内容としては、日々入力内容のチェックを行い、依頼されたことに対応するという、基本受身な業務ではあると思います。
しかし、その業務の中で、間接部門だからこそ分かることもありますので、業務効率を上げる方法を考え、コールセンターに提案したりすることで、会社全体が効率よくなる手段をどんどん考えていきたいと思っています。

  • 1日の流れ

    08:30出社
    • 清掃、朝礼
    09:00始業
    • 前日、最終出荷後にシステム入力された、注文内容(個数・配達方法など)のチェック
    • イレギュラーな処理が必要な注文への対応
    • ダイレクトメール送付者リストの作成
    12:00チェック・入力業務
    • 午前中にシステム入力された注文内容のチェック
    • お客様から届いたハガキを新規・既存顧客ごとに仕分け
    • 新規注文のハガキの内容をシステムへ受注入力
    • 1回目の出荷内容連絡(〜12:00までの注文分)
    13:00昼食
    14:00チェック業務
    • 午後にシステム入力された注文内容のチェック
    15:002回目の出荷内容連絡(12:00~15:00までの注文分)
    16:003回目の出荷内容連絡(15:00〜16:00までの注文分)
    • 翌日出荷予定の注文内容のチェック
    17:00翌日出荷分の出荷内容連絡
    • 当日の売上計上処理
    18:00身の回りの整理整頓・翌日の業務の準備
    18:15退社
    • 仕事終わりのとんこつラーメン!は鉄板です。
      仕事帰りに外食することが多く、よくとんこつラーメンを食べています。
  • 1日の流れ

    1日の流れ

    1日の流れ

休日の過ごし方は
休日は、よく映画館で映画鑑賞をしています。特に洋画やSF・アクション映画、アニメーション映画などを観ています。
また、大学生時代にアカペラをやっていたので、今でも、ライブなどに向けてアカペラやボイスパーカッションの練習を行っています。